新着情報

剣護身術のミッション

近年、性犯罪、無差別殺人、通り魔事件など凶悪凶暴な犯罪者が後を絶ちません。
「日本は水と安全はタダ」 と言われた時代が懐かしくさえ思えてしまいます。これは時代の流れなのでしょうか。
しかし、いつまでも悲観に暮れるわけにはいきません。
自分に何かできないか・・・それを考え続けました。そして立ち上がりました。

私たちの力だけでは大したことはできないかも知れません。
大海に一滴の水を落とすようなものだと言う人もいるでしょう。それでも一滴の水は確実に増えるのです。
その一滴の水が周りの水に化学変化をもたらすことだってあるのです。

剣護身術は代表の30年以上の武道経験(大東流合気柔術、剣術、実戦空手)、各種修行、実戦経験で得たノウハウを護身術として指導する団体です。
「自らを護るチカラ・大切な人を護るチカラ」を全国全世界へ!!それが代表の願いであり、我々剣護身術のミッションなのです。
我々は本気です。本気でこの願いを実現するためにこれからも全力で活動して参ります。

 

剣護身術の大目標


「自らを護るチカラ・大切な人を護るチカラ」を全国全世界へ発信し、世界の幸福度を高めていく

剣護身術が言う 【護るチカラ】とは、自己防衛のことだけを指すのではありません。
それは智慧のチカラであり、愛のチカラであり、経済のチカラであり、組織のチカラであり、社会のチカラでもあります。
このすべてを含めた【護るチカラ】を伝え拡げていくために四つのミッションがあるのです。

 

剣護身術 四つのミッション

  1. 全ての人が身に付けることができる「再現性の高い護身術」を確立し普及していく
  2. 自己確立を促し、豊かな人生へと導く「人生の護身術」を伝えていく
  3. 心身の鍛練を通じて高い志を持った世界のリーダーを育成していく
  4. 日本の技と精神を世界に発信していく

剣護身術の全ての事業はこの四つのミッションを実現するためにあります。

Page top