昇級昇段制度

剣護身術の
昇級昇段制度について

  • 剣護身術 昇給イメージ

    剣護身術では昇級制度があり、昇級審査を受けていけば5級・4級・・・と昇級していきます。ただし護身術という特性上、技が上達しても人間性に問題がある方は審査を受けられません。剣護身術は日本武術の精神が根底に流れています。「技」と「精神」の両方を高めていく為の審査だとご認識ください。
    ※昇級審査の受講資格は「一般会員」、もしくは「剣メンバーズ」のご入会が必須です。
    ※退会されますと級認定が失効いたします。

  • 審査料(税込)

    • 5級

      3,300円

    • 4級

      5,500円

    • 3級(アドバイザー初級)

      11,000円

    • 2級(アドバイザー中級)

      13,200円

    • 1級(アドバイザー上級)

      16,500円

インストラクター制度

剣インストラクターとして全国全世界で活躍したい方向けのコースです。総収入の100%がインストラクターの報酬となります。
※昇級昇段審査の受講資格は「一般会員」、もしくは「剣メンバーズ」のご入会が必須です。
※退会されますとインストラクター資格も失効いたします。

  • インストラクター認定資格

    • 初段(レベル1・切り紙)

      1級まで昇級し指導者としての資質を認められた方

    • 二段(レベル2)

      レベル1取得後、指導経験100時間以上で、且つ実力を認められた方

    • 三段(レベル3・初目録)

      レベル2取得後、指導経験200時間以上で、且つ実力を認められた方

    • 四段(レベル4)以降

      代表の判断による

  • 認定料(税込)

    • 初段(レベル1)

      22,000円

    • 二段(レベル2)

      44,000円

Page top