喜びの声

2019.06.27

間圭一様

50代 会社員 武道経験あり

【剣護身術に出会った切っ掛けはなんでしたか?】
私が剣護身術を知ったのはYouTubeです。
もともと私は打撃系が好きでやっていましたが、年齢とともに自分の年齢、体格、体力などから、打撃の限界を感じるようになってきました。

格闘技における技の攻防はとても楽しいものです。
しかし実際の戦いになった時、それらがどの位使えるのかもわかりませんし、スパーリングでの頭への衝撃は、若い時に比べ非常に危険です。
一般社会人として、安全に続けられるものというのはとても大事な選択肢なのです。
また仕事上、たくさんの時間を割く事が出来ない、というのも大きく、膨大な時間を費やさなければマスターできないようでは、いつまでたっても不安は拭いきれません。
剣護身術は、それらを払拭するものを持っていました。
「自分も相手も傷つけない」というところにとても共感しました。
また、短期間で上達できるシステム。

そして学校プロジェクトなどの社会貢献活動もしており、自分の学んだことが、社会の役にたつなら、学ぶ価値は大いにあると思ったのです。
しかしいかんせん、使えなければ意味がありません(笑)。
当時行われていたセミナーに参加しました。

実際にセミナーに参加してみた感想は、「驚きと喜び」でした。
「これは使える!しかもすぐに使える!」
何より一番驚いたのは、格闘技や武道が、相手の動きに対応してから技を出すのに対し、相手がどんな攻撃をしてこようが、全く関係ないという事でした。
多くの方が言われている通り、革新的な考え方と動きだったのです。
周りの環境を整えることもあり、始めるまで少し時間がかかりましたが、自分の学んでいることが、実際に役にたつと実感できる事は大きな喜びです。

【入会してから何か変わりましたか?】
1番大きなものは、自信がついたということです。
職場に元キックボクサーがいるのですが、彼と戦っても、到底勝つ事はできません。
しかし、もし彼に襲われたとしても、私は身を守ることができるでしょう。
この意味の違いがわかるでしょうか。
この自信をもっと深く、強固なものにしたいと考えています。

二つめは健康です。
剣護身術で学んだ呼吸法により、とても心が落ち着く様になりました。
体を緩める方法により、体も心も緩める方法を学びました。
ストレスの多い職場にあって、これらは大事な活用法で、仕事中もよくやっています。

三つめは黒木代表の影響です。
黒木代表には強く明るいエネルギーがあり、道場に来るだけで元気になります。
そしてその技同様、人の悪口や、けなしたりという事がありません。
考え方や行動から学ばせていただく事も多く、この熱い姿勢が私に善い影響を与えています。
別にゴマ擦ってるわけじゃありませんよ!(笑)

お問い合わせ

東京都文京区にある剣護身術では、
日本武術から生まれた、初心者や女性にも最適な実戦護身術を習うことができます。
お得な体験入門なども行っていますので、お気軽にお問い合わせください。